キャバクラと融合した池袋デリヘル

仕事上の付き合いで何度かキャバクラに行ったことがあるけど、女の子と一緒に酒を飲んで、喋るだけの何が面白いのか全然分からない。しかし、キャバクラにはやはり良い女がいるのは間違い無いのだが、その良い女を目の前にして悶々とするだけなんて地獄だ。やっぱりヌキたいのが男の性。

そんな願望を叶えてくれるお店がありました。池袋デリヘル出張キャバクラ自由恋愛という名前のお店で、自宅やホテルで女の子と2人きりで過ごせて、もちろんドレス着用、お酒もOK。まったりお喋りした後、お待ちかねのヘルスプレイへ、という流れです。

料金は普通のデリヘルとほとんど変わらず、綺麗なお姉さんとお酒を飲んでエッチな事ができる。在籍の女の子も若くて綺麗な子ばかりで、ドレス姿はどう見てもキャバ嬢そのもの。しかも、最終目的はエロなんだけど、その過程の男心をくすぐる接客も十分楽しめる。

その後のプレイは…、こちらの接客もかなり濃厚で見事なもので想像以上にエロかった!キャバクラ好きもデリヘル好きも満足できる新感覚のお店です。

剛毛な奈良人妻デリヘルの女

毛の処理はエチケットである日本人はパイパンが少ないしパイパンにしているとエロいとなぜか思われるのであまりしない人が多いのだが世界的にはパイパンはエチケットだそうだ。

それにしても処理をしなさ過ぎるというのにも問題があると思う。それは人妻店で働く女性に多いのである人妻店で働く女性はバツイチで子供がいたり旦那がいたりするのでいきなり毛の処理をしだしたら家族から怪しまれるという事があるからである。

奈良人妻デリヘル喰いごろでこの前指名した女は中学生的な表現になるがまさにジャングルだった黒々としていて伸び放題って感じだったのだ。

これが自然なのかもしれないがクンニをしている時も毛がまとわりついてくる感じがしてすごく邪魔だった。毛をかきわけないと割れ目やクリが見えないのである。

この時はさすがにちょっとくらいは処理をしろよと思ってしまった。

歌舞伎町のAFが楽しめるホテヘル

付き合って8年になる彼女がいるのだが8年も一緒にいると夜の営みがワンパターンになりマンネリ化してくるのでバイブやらピンクローターなど大人のおもちゃなどを駆使して変化を与えていたのだがそれももう効果がなくなってきているそれでAFでもしてみようと思ったのだがそれだけは絶対に無理と拒否されている。拒否されるとやりたくなるのが心情なのだが絶対に無理という事でできない。

AFに今すごく興味があるので風俗でこの欲望を発散しようと思い欲望が渦巻く街にでかけたのだ。そこで見つけたのがこの店歌舞伎町ホテヘルクラブ淫

ここはコスプレを着させてAFが楽しめるお店なのである。しかもコース料金にAF料金が含まれているので風俗業界では一番高いと言われているAFのオプション料を追加で払わなくてもいいのである。

初めてのAFなのでやった事のある女に教わりながらやるのがいいのである。最初はローションをたっぷり付けて指でアナルをほぐしていくいきなりアソコを挿入してしまうと切れたりするのでダメだそうだ。

指が2本入った所で挿入準備が完了という事だそうだ。そこからゆっくり亀頭をアナルに押し当てゆっくり挿入していくのだ。初めてアナルに挿入する気分はセックスとはまた違った興奮を味わえる。

膣のように包み込まれる感じではないがAFは入り口が膣の何倍も締まっているので可動範囲の大きいピストン運動は不要なのだ。その締め付けてであっと言う間に射精してしまった。

これからはAFがやりたくなったらこの店に通う事にして時期がくれば彼女のアナル処女も奪ってやろうと思っている。

松戸熟女デリヘルに移籍した栄町の嬢

ちょっと前までよく指名してた栄町のデリヘル嬢から電話番号を教えてもらい、結構頻繁に連絡していました。ここのところ仕事が多忙で全然遊びに行けてない状態だったが、その嬢から電話がかかってきて「8月から松戸熟女デリヘル恋多き隣の奥さまに移籍したんでヨロシクね♪」と営業入れられてしまいました。

そういえば最近遊んでなかったなと思い、店に予約の電話を入れた。風俗の世界ではベテランが移籍したとしても新人扱いになるらしく、その子はかなり人気で予約で完全に埋まっている状態。コッチはまだ客が付いていないだろうから付き合いで呼んでやるつもりだったのにかなりビックリした。

予約が取れない程人気と分かるとどうしても呼びたくなってしまい、再度電話して翌日の予約を取ってしまった。当日逢うとなんだか前よりも艶っぽくなっていたような気がした。わざわざ呼んでくれた事をとっても喜んでくれたし、お礼のつもりかサービルがいつもより濃厚だったので、またしばらくこの熟女と遊ぶ事になりそう。

質が急落していた日暮里エステデリヘル

数年前まで良く利用していた日暮里エステデリヘルキラキラガールズ。この前久しぶりに利用してみたんですが、行った事を後悔しました。

まず、女の子のパネマジが酷い。歳もだいぶごまかしてるし、可愛いと思った子は全然出勤してなかったりする。とりあえず、若くて可愛いっぽい子を指名。レンタルルームで待っていると、写真とはかなり違う嬢が登場。しかも、愛想が悪く会話が全然はずまない。プレイ中もキスはしないし、こっちが体を触ろうとすると、「今日はちょっと体調が悪いから無理」。と言われ…。

すっかり気持ちも体も萎えてしまったけど、お金も払ってるし、1回も抜かずに終わるのは絶対に嫌だったので、フェラを要求。すると嬢が「早くイッてね」と言い、適当にしゃぶられ、半立ち状態で最後は素股で何とかフィニッシュ。思い出すとまた怒りと後悔が…。まあ、こんな女の子ばかりとは限らないが、とにかく、今回の嬢は本当に最悪でした。

今は安くて良い店も多いし、あえてこの店はもう利用しないかな。昔は頻繁に通うほど良い店だっただけに、非常に残念です。

船橋の美少女デリヘルで希望の光が差す

この3月で船橋オートレース場が廃止になってしまった。ギャンブルの中でもエンジン付きのものが大好きなのでこんなショックな事はない。オートレースで勝ったらお気に入りの船橋美少女デリヘルエスコートサービスに予約の電話を入れて毎回指名するデリヘル嬢に一発ヌイてもらうのが至福の時間だったのに…

オートレース場はもう無いけどなんだか恋しくなって電車に乗ってなんとなく船橋まで行ってしまった。用事があって来た訳ではなかったから特にする事もなくいつものデリヘルに電話を入れた。するとなんということでしょう!お気に入りのデリヘル嬢が辞めてしまってるではありませんか!!おぉ神よ…オートレースどころかお気に入りのデリヘル嬢まで奪ってしまうのか!!

でもせっかく船橋くんだりまで来て電話してるんだからと思い店員オススメの女の子をお願いしてみた。で、オススメされた女の子はというと…メチャメチャ可愛かった!全てを忘れさせてくれる愛嬌とテクニックも併せ持っていた!!

オートレース場もお気に入りのデリヘル嬢も無くしたけど船橋に通う理由はまだ残ってるみたいだ。

柏のデリヘルには良質な人妻が多い

デリヘル呼ぶ時に若い娘にするか熟女・人妻系にするか毎回悩んでしまう。結果7:3の割合で熟女・人妻系呼んじゃうんですけどね。ピチピチの肌を味わうのも楽しんだけど経験豊富な熟女のテクニックを一度知ってしまうと若い娘じゃもの足りなくなってしまうんですよね。

この前初めて柏人妻デリヘル人妻倶楽部内緒の関係ってお店でフリーでプラチナクラスの飛びっこ玄関即尺コースってのを利用してみたんだけど大正解でした。

料金は50分ホテル代込みで14,000円と飛びっこ玄関即尺オプションが2,000円で16,000円なのでまぁ普通の範囲かな。で肝心の人妻は美人で出る所が出ててA級ってところかな、フリーであれクラスなら超ラッキー♪って感じです。

恥ずかしそうに飛びっこのリモコン渡してきたから一気に興奮しましたね。スイッチ入れたらガクガクしだすもんだから少し前を歩かせて人とすれ違う時にスイッチ入れていじめまくっちゃいました。部屋に入る前からベルトのバックル外そうとしてくるからこの女相当淫乱だなって確信しましたね。玄関開けたら二秒で即尺、興奮しすぎてすぐイッてしまいました。二回戦はじっくり濃厚プレイを堪能させてもらったので16,000円以上の価値は余裕でありますね。

東京のデリヘルは可愛い子が多く働いている

東京って可愛い子多いよな、街中歩いてる女の子なんて思わず見とれてしまう子なんてめっちゃいるし、やっぱ都会は違うよなこんな子付き合いたいなって思う子なんて毎秒見るよ。なので付き合えはしないが、肌と肌を触れ合わせる事だけはできるので東京のお勧めデリヘルを紹介するデリヘル情報局で色白の巨乳の女の子探したろうって事になっちゃうよな。

色白巨乳は俺のドストライクゾーンなんでそこは絶対だな。しかし観れば観る程に目移りがハンパないな。迷いまくりで困っちゃうね、こんな時に決断力が自分にあればいいのにな、なんて思っちゃうね。優柔不断だから時間がかかってしょうがないね。

でもそんな無駄な時間を少しでも短縮したいならスポット検索を利用して絞り込むのがオススメ。有楽町、吉原、銀座、池袋北口、新宿、赤羽、高田馬場、上野、渋谷、新大久保、百軒店、巣鴨、大塚、池袋、鶯谷、恵比寿、五反田、吉祥寺、六本木、立川南口、道玄坂、日暮里、池袋西口、錦糸町、蒲田、歌舞伎町、小岩、品川、高円寺、赤坂、秋葉原なんかの主要スポットで選べるのはかなりありがたいわ。

実際来た女の子は東京生まれじゃなかったんだけどね、ちょっとショックだけど勿論色白の巨乳ちゃんだったよ。北海道生まれの北海道育ちの、どさんこ娘で上京してきたばかりだそうで、生活を楽にする為にデリヘルの仕事やってるんだって、かなり楽になったらしいから良かったね。でも東京の女って地方の女が多いんだってさ、この子のお店の子達も東北とか北海道の子多いらしいぞ!でも可愛いから結局問題なしなんだけどな。

人妻愛好家が通う十三のとあるお店

最近、人妻愛好家の間で噂になっているお店が十三にあります。まだオープンして1年そこそこらしいのですが、かなりレベルの高い人妻さんを集めているそうです。

十三人妻風俗奥様と縁むすび十三1号店では指名しなくてもそれなりのレベルが必ず来るみたいで、好みのタイプが言い方はタイプ合わせという事で店員に好みのタイプを告げればいいそうです。他のお店では写真指名しないと、とんでもないブスやデブがやってくるそうですが人妻愛好家達がこの店に通うこぞって通う理由がわかります。

これは行くしかないという事で行って来ました十三へ、待ち合わせ場所で合流したのですが噂どおりの綺麗な人がやってきました。大人の女性向けファッション雑誌のスナップ写真などに載っているような奥様でした。どうやら業界未経験らしくすごく緊張している様子でしたが、お店の接客の指導はきっちりしているのでしょ、まったく未経験とは思えないくらい教えられた事をこなしていました。人妻さんは元々がエロイのでエロさに関しては教えなくてもいいんでしょうがね。

大宮のデリヘルでストレス発散

キャバクラに3ヶ月前からずっと指名し続けてる女がいるスタイル抜群でなかなかの美人なのだ、この女とどうやってエッチに持ち込もうかと同伴したりアフターにいったりした事か、しかし絶対にプライベートの食事は断りやがるのだ。結構なキャバ嬢をお持ち帰りしたこの俺がなかなかてこずっている。

休みの日は電話もでないしメールの返信もないそれで次に店に行った時は必ず「ごめん、携帯放置してた」というのである。そんな感じでもうそろそろ引き時だなと思い、ものにできなかったストレスをデリヘルで発散しようと大宮デリヘル凄いよBinBinパラダイスを呼ぶ事に、好みのスタイル抜群の巨乳ちゃんを発見したので速攻で予約を入れた。

その巨乳ちゃんのおっぱいったら綺麗で柔らくて、顔ももろタイプなのだ。振られ続けたキャバ嬢とは違いスグにおしゃぶりしてくれるのがデリヘル嬢のいい所なんだな、こんな可愛い子がいるんだったらキャバクラにいくよりこっちの方が全然効率いいじゃねぇか。